おたからやたかかい店

【滋賀 近江八幡】買取専門店

0120-920-488

0748-31-1150

営業日
定休日
10:00〜18:00
第2・4日曜日

アクセスJR琵琶湖線 近江八幡駅北口より徒歩5分

絵画・骨董品・茶道具買取

絵画・骨董品・茶道具・小道具を売るなら「おたからや」

美術品・骨董品・茶道具・武具・馬具・陣笠・陣羽織などの買取の事でしたらどのような内容でもお気軽にご相談ください。骨董品類の買取価格は、その時代、真贋、出来映え、稀少価値、保存状態などで決定されます。拝見いたしませんとお見積りができませんので、先ずは、お電話にて御一 報ください。

出張買取もご利用ください

査定の品物が多い、また蔵の解体やリフォームを考えているなど。お運びが難しい場合には
出張買取をご利用ください。
下記、出張買取のページまたはフリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。

チラシバナー

店舗情報

おたからや たかかい店 地図

JR琵琶湖線
近江八幡駅北口より徒歩5分

〒523-0891
滋賀県近江八幡市鷹飼町450-15

TEL:0120-920-488
FAX:0748-31-1150


営業時間 10:00~18:00
休  日 第2・4日曜日

Google Mapで確認する

店内の様子
おたからや たかかい店 入り口

新着情報

絵画・骨董品・茶道具買取の買取についてのお話

絵画や茶道具、骨董品などは、少々の知識では、どれだけの価値があるのかはわからないものです。そんな品々がご自宅に眠っていたらどうしたらいいのでしょうか?今現在、もしも捨てようとお考えなら、その考えは改めてください。買取査定に出せば、たとえ値段が付かなかったとしても、かんたんに捨てられます。

絵画や骨董品、茶道具を高く売るコツ

専門家でなければ、その価値を見極めることが難しいこれらの品々。買取査定に出せば、お金になるものとならないものを分けることができます。また、すでに価値があることがわかっているものでも、必要なものが欠けていては安く買いたたかれてしまうかもしれません。どうせ査定に出すなら、なるべく高く買い取って欲しいと考えるのが人の性。ここからは、絵画や骨董品、茶道具などを高く売るコツをご紹介します。

湿度に気をつける

絵画や骨董品は、湿気や乾燥に弱いため、適切な環境に保管する必要があります。乾燥しない程度に低い湿度の環境が、これらの品々の保管に最適です。いい状態のものは、当たり前のことですが、高く評価されやすくなります。

できればきれいに手入れ

茶道具や陶器などの場合、長年のホコリが降り積もっていたり、汚れたりしていることがあると思います。このような場合は、できれば査定に出す前にきれいにしておきましょう。ただ、これらの品々は古いためとてもデリケートです。普段の食器洗いのようにゴシゴシ洗うのはNG。ホコリはソフトなブラシなどを使って取り除き、汚れの場合は薄めた中性洗剤を使って軽く洗っておくといいでしょう。

付属品

これは買取全般にいえることですが、本体だけではなく、付属品も揃えておくと査定額は上がる傾向があります。絵画や陶器の場合でも、箱などが付属していることは多いので、査定の際はそういった付属品も必ず持ち込むようにしましょう。

鑑定書があれば必ず付ける

すでに価値があるとわかっている品の場合は鑑定書があるはずです。買取査定の際は忘れずに持参しましょう。

タイトルとURLをコピーしました